五反田駅のハローワーク


現在は結婚してもそのまま会社に在籍して働き続ける女性が多いですが、今でも「寿退職」という言葉が根強く残っている通り結婚を機に退職する女性はいます。結婚相手がとても遠い所で通勤が不可能だったり、いわゆるおめでた婚でいずれ退職するからと前倒しでの退職など理由は様々です。

しかし中には寿退職をして、正社員や今の仕事から別の仕事に転職をするという人もいます。結婚相手の元へ行く為やむなく仕事はやめたけれど子供はまだいないから働きたいという人は大勢いるのです。

しかし結婚を機に仕事を辞めたというと「すぐに子供が出来る」という印象を与えてしまい、採用が難しいという現状があるようです。採用側としても、いつ妊娠して辞めるかもわからない人より若くて結婚もまだでいつでも働けるような人がいいに決まっています。そこを思い直してもらうには、やはり今までの職歴とスキル、そして子供はいつ頃の予定と明白に伝えておく事が逆効果に見えて意外と好感触です。

寿退職は喜ばしい事ですが、それを機に転職する場合は独身の就職活動よりも少々ハードルが高いのでそのつもりで頑張りましょう。